安全なキャットフードを選ぶ方法は?モグニャンは安心なの?

おすすめキャットフード

 

この度は『キャットフードの教科書』にお越し頂きありがとうございます^^

 

当サイトは現役獣医師監修のもと、モグニャンキャットフードやその他の目的別のキャットフードを比較評価してみました。キャットフードの選び方で迷われている方のご参考になれば幸いです^^

 

市販で販売されているキャットフードの中には、危険な原材料や添加物を使用しているフードもあります。これらの粗悪なキャットフードを食べ続けると、愛猫の体にとって病気になるリスクも高くなってしまいます。最悪な場合、「ガン(癌)」や「アレルギー症状」などの症状も多発し始めています。

 

粗悪な原材料を使用したキャットフードはどのようなものなのか?どんなキャットフードを選べ良いのかもご紹介していますのでご参考になれば幸いです。

 

>>正しいキャットフードの選び方を先にチェックする場合はこちら

 

モグニャンキャットフードは危険?口コミや成分など獣医師が大暴露

モグニャンは本当に安全?

 

モグニャンについて気になりだしたキッカケは・・・患者さんからモグニャンキャットフードって本当に良いキャットフードなのですか?

 

はじめて聞いた「モグニャンキャットフード」。患者さんにモグニャンについて聞いてみると、

  • 手作りレシピ食に一番近いキャットフード
  • 白身魚たっぷりの動物性タンパク質が豊富
  • 無添加はもちろんグレインフリーキャットフード
  • 体重管理やアレルギー対策にもおすすめの消化酵素
  • イギリスの信頼がある工場で製造

これだけ聞いてみると猫の食事としては安心できると確信しましたが、価格を聞いてさらに驚きました。

 

なんと、1袋1.5kgが3,960円とそこまで高くない・・・

 

実際に、モグニャンを調査して安全なキャットフードだと評価できましたが、獣医師の目線で見ると、オリジンキャットフードなど世界的に有名なキャットフードメーカーが販売している価格より断然お得で安いので驚いてしまいました!!!

 

しっかりと分析するまではちょっと怪しいと思いましたが、お話を頂いた患者さんには「猫にはおすすめだと思うのですが、モグニャンキャットフードの原材料や成分など一度調べてみますね!」ということになり調査した結果を大暴露してみましたので、ご参考になれば幸いです。

 

>>モグニャンキャットフードについて先にチェックする場合はこちら

 

【キャットフードの教科書】限定で、モグニャンの初回購入分が半額(50%OFF)となるキャンペーンを実施して頂いています。この機会に是非、安全でおすすめできるモグニャンを試してみてくださいね!!

 

 

モグニャンキャットフード最安値通販

↑↑↑モグニャンキャットフードの公式サイトです↑↑↑

 

目次

ねこはぐキャットフード

キャットフードの教科書でもおすすめしている「モグニャン」以外にも、おすすめのキャットフードが販売されましたのでそちらも徹底的に調べてみました!

 

その名も「ねこはぐ」。ねこはぐの魅力は人間でも食べれる食材を使用している無添加にもこだわりを持ったヒューマングレードのキャットフードです。しかも国内生産で国内の原材料だけという徹底ぶり!!

 

気になった人は下記の「ねこはぐ」をクリックして詳細を確認してみてくださいね^^

>>当サイトが分析した「ねこはぐキャットフード」

 

モグニャンの前に良質なキャットフードの選び方とは?

キャットフードの選び方

 

みなさんはキャットフードの選び方ってどのようにお考えですか?

 

ホームセンターやスーパー、通販サイトでも購入できるキャットフードなのですがパッケージやキャッチコピーだけで判断して選んでいると、猫の体に危険な原材料や添加物を使用されていることもあります。

 

この危険な原材料や添加物を長期に渡って摂取し続けると、ガンや病気になるリスクが高くなってしまいます。また、穀物など猫にとって消化しずらい原材料が多いキャットフードの場合も穀物アレルギーになったりと栄養価が低い場合もあります。

 

ただ、正しく選ぶことができれば危険を回避できます!難しそう?と思われる方もいるとは思いますが意外と簡単で、下記3つの項目で間違わないキャットフードの選び方をご紹介してみます^^

 

キャットフードに使用されている危険な原材料とは?

キャットフードの選び方

 

キャットフードに入っている危険な原材料とは、人間用の食材に使用されていない食材が入っていたら疑った方がいいかもしれませんね!それでは上記の写真を例にキャットフードの選び方を簡単にご紹介してみようと思います。

 

第一主原料に使われている食材は肉類?

第一主原料にチキン生肉というしっかりと表示されているので猫の健康維持に絶対必要な動物性タンパク質の栄養素がより多く使用されているので信頼性が高いですね!

 

第一主原料に肉類以外の食材を使用していたらかさ増しに使用されていることが想像できます。

曖昧な表現のキャットフードもあるのでしっかりとチェックしてあげましょう!例えば、チキン・ターキー・と記載されている場合はというのがどんな肉を使用しているのかが不明ですよね!
親切なメーカーの場合は、どんな肉を使用してキャットフードの中にどれくらい使用しているかも記載されているので目安にしてみてください。

 

>>安全な肉類を使用したキャットフードはこちら

 

穀物が多すぎると消化不良やアレルギーに注意

猫にとって穀物は栄養価が低く、摂取し過ぎると消化不良や穀物アレルギーになってしまう可能性が高くなります。原材料の表示順が最初の方に穀類が記載されていたら多く使用されているので注意してあげましょう!

 

>>グレインフリーキャットフードについてはこちら

 

危険な添加物を使用していないキャットフード

上記の写真に使用されている鶏脂なのですが、注意書きでミックストコフェロールという酸化防止剤を使用していると丁寧に記載してくれているので安心ですね!これが何も説明がないと脂は酸化しやすいので酸化防止剤を使用していることが多く危険な添加物を使用しているメーカーもあります。

 

>>危険な添加物についてはこちら

 

 

市販のキャットフードには危険な原材料が使用されているかも?

キャットフードの添加物

 

ここでは当サイトがキャットフードに使用されていると危険だと評価した原材料や成分をまとめてみました。みなさんが与えている猫の餌に健康に害を及ぼす成分や原材料に危険な「4D」や「添加物」が入っていないかをチェックしてみてくださいね!

 

キャットフードに使用されていたら危険な原材料・成分一覧

粗悪な4Dを使用している危険性がある原材料
動物性油脂 骨紛
肉類副産物 魚紛
家畜類副産物 ボーンミール
魚類副産物 鶏肉副産物消化物
鶏副産物 乾燥レバー消化物
肝臓腺紛 ミール系など


※パッケージ表示の仕方が様々なので似たような記載がある場合は注意して調べてみましょう。

危険性が高いと思われる添加物一覧
ソルビン酸カリウム プロピレングリコール
エトキシキン 亜硝酸ナトリウム
BHT(ブチルヒドロキシトルエン) BHA(ブチルヒドロキシアニソール)
没食子酸プロピル グリシリジンアンモニエート
赤色40号 青色2号

おすすめしない原材料や添加物一覧
赤色3号 赤色105号
青色5号 青色1号
青色102号 黄色5号
黄色6号 セルロース
ビートパルプ 塩・砂糖など

 

 

人気キャットフードを3つの項目で比較

キャットフード比較

 

ここでは、市販や通販で販売されている人気キャットフード15種類を3つの項目から比較してみました。比較項目は「肉類は何が使用されているか?」「穀物はどれくらい使用しているか?」「危険な添加物は使用されていないか?」を各メーカーの全原材料を分析して調べた結果を比較しています。

 

これから購入してみようと思っていた人気キャットフードを選ぶ際の参考にしてみてくださいね^^
◎安全 〇使用しているが適量 △少し多い ×注意が必要

 

肉類

粗悪な穀物

危険な添加物

モグニャン ◎白身魚63%; ◎なし ◎なし
カナガン ◎チキン60.5%; ◎なし ◎なし
ねこはぐ ○鶏肉 ○玄米、大麦 ◎なし
シンプリー ◎サーモン・ニシン等65.15% ◎なし ◎なし
ジャガー ◎チキン・鴨肉・サーモンなど80%以上 ◎なし ◎なし
ファインペッツ ○アヒル肉・ニシン ○全粒米適量 ◎なし
オリジン ◎鶏肉など80% ◎なし ◎なし
アカナ ◎鶏肉など70% ◎なし ◎なし
ナウフレッシュ ○鶏肉 ◎なし ◎なし
ナチュラルチョイス ○チキン △粗挽き米、玄米など ○なし
ロータス ○チキン・チキンミール △玄米・大麦 ◎なし
ピュリナワン ○チキン ×米、コーングルテンミール ◎なし
ティンバーウルフ ○チキン、ニシン ◎なし ◎なし
FORZA10 ◎チキン △有機スイートコーン ◎なし
オソピュア ○チキン ○大麦、米糠 ◎なし

 

ここで比較したキャットフードの中では、3つの項目すべてで安全評価◎があったのは15種類中6種類でした!オリジンやアカナは世界的にも評価が高いので安心して与えることができますね!また、カナガンやモグニャンなどのキャットフードも通販業界ではかなり有名でどうなのかなぁと思った方も多いと思いますが・・・こちらも安全なキャットフードという評価になりましたね!!

 

この6つのフードで共通して言えることは肉類の項目でどれくらいの肉量を使用しているのかをしっかりと表示しているところが素晴らしいと思います。気になるキャットフードがあったら名称をクリックすると徹底的に分析した記事を見ることができますので参考にしてみてくださいね^^

 

おすすめキャットフード

当サイトおすすめのキャットフードランキング結果に移動します^^

 

 

人気のモグニャンキャットフードを徹底解析!

モグニャン

 

それでは、ここからは本当におすすめできるモグニャンのキャットフードについて徹底的に分析してみた結果をご紹介していこうと思います。

 

獣医の私

 

私がモグニャンについて調べようと思ったのが、販売価格の割に原材料や成分値が良質なので怪しいなぁという疑問からでした。Amazon(アマゾン)でも販売しているけど、「公式サイトよりお得?」「子猫や老猫にも与えることができるのか?」などモグニャンの口コミや最安値通販はどこなのかが気になりますよね?


 

モグニャンを調べている人は、下記のような私と同じような疑問を持っているのでは・・・

  • このキャットフードって本当に安全なの?
  • 市販で購入できないから信用できない!
  • どの口コミサイトでもランキング上位って嘘っぽい!
  • モグニャンは本当に適正価格なの?
  • 愛猫に本当におすすめできるキャットフードなの?

など、モグニャンを愛猫に与えても安全なのかや、健康維持などにも役に立つのかなど調査してみました。

 

【キャットフードの教科書】限定で、モグニャンの初回購入分が半額(50%OFF)となるキャンペーンを実施して頂いています。この機会に是非、安全でおすすめできるモグニャンを試してみてくださいね!!

 

 

モグニャンキャットフード最安値通販

↑↑↑モグニャンキャットフードの公式サイトです↑↑↑

 

 

モグニャンキャットフードの口コミ

モグニャンキャットフードの口コミ

 

モグニャンキャットフードの購入を考えている方は口コミも気になりますよね!モグニャンの良い口コミや悪い口コミ(悪評)などを徹底的に分析してみたのですが、意外と悪い評判もありました!

 

モグニャンの悪い口コミで多かった内容とは?
  • マグネシウムの量が記載されていないので不安!
  • 容量が1種類しかないので小さいサイズもほしい!
  • 公式サイトの100%食べた表記が嘘くさい!
  • 食いつきが良いがウンチのニオイが・・・
  • モグニャンのニオイが臭い!

モグニャンについて良い口コミもあれば悪い口コミもありました。

 

マグネシウムについては0.12%と尿路結石対策用ではないので標準的な数値で安心です!その他過剰宣伝による不信感が目立ちましたね!これはモグニャンだけではなく通販でしか販売していない商品すべてに言えるかもしれませんが・・・

 

モグニャンの悪い口コミについてしっかりと分析した記事もありますのでそちらも参考にしてみてくださいね!

 

>>悪い口コミをまとめた記事はこちら
>>良い口コミをまとめた記事はこちら

 

 

モグニャンキャットフードを子猫に与えても大丈夫?

モグニャンキャットフード

 

子猫用キャットフードは動物性タンパク質が豊富な栄養価が高いものを選んであげる方がいいのですが、目安としてはタンパク質が30%以上のキャットフードがおすすめです。

 

モグニャンキャットフードはオリジンほどの動物性タンパク質(肉原料)はありませんが、猫の成長に必要な栄養素がしっかりと吸収できます!原材料には粗悪な添加物や穀物は使用されていないのにコスパは1日132円くらいなのでかなりおすすめです!

 

また、マグネシウムの量も少なく尿路結石対策にもなりますし、野菜やフルーツなども豊富に使用しているので栄養満点です。

 

さらにモグニャンキャットフードを子猫がたべても安心なのかを徹底的に分析してみました!

 

>>モグニャンキャットフードは子猫にも大丈夫?
>>モグニャンキャットフードは老猫(高齢猫)にも安心?

 

 

モグニャンキャットフードを食べない?

モグニャンキャットフード

 

モグニャンキャットフードを購入してみたが食べなかったらと思われている方も多いのではないでしょうか?

 

確かにモグニャンはプレミアムキャットフードと呼ばれている中でもまだ安い方ですが、市販のキャットフードと比べるとやっぱり高いので食べないと困りますよね!

 

新鮮な肉類や白身魚のニオイを警戒している場合

フードの切り替えで食べないときは今まで与えていたキャットフードとモグニャンキャットフードの質(食材)の違いが原因の可能性もあります。市販の物から切り替えると肉類の新鮮さの違いや白身魚のニオイを警戒する可能性が考えられます。

 

ねこのきもちでも紹介されている安心感?

モグニャンキャットフードは愛猫家の読者も多い「ねこのきもち」でも紹介されていましたが、いきなり与えるとまったく食べないこともあるようです。

 

モグニャンの原材料や成分値を見ても猫の健康を考えたレシピだと思いますが、今まで与えていた猫の餌が食いつきをよくするための添加物を使用していた場合は警戒して食べないことがあります。

 

市販の添加物で味付けされていたキャットフードからモグニャンなどの無添加で食材そのままの味付けをしている場合は警戒してしまったり、味付けが薄く感じて食べてくれないこともあります。

 

モグニャンを食べないときにおすすめの方法?!

少し面倒くさいですが、モグニャンキャットフードを粉末状にしてふりかけとして与えてみましょう。少しずつ慣らしてあげると食べてくれる場合がほとんどです。

 

粉末状→荒く砕く→モグニャンの粒を少しずつ混ぜる→モグニャンだけで与える といったように1週間から10日くらいかけて少しずつ慣らしてあげることが大事です!

 

>>モグニャンの最安値通販を調べた記事はこちら

 

 

モグニャンキャットフードの安全性をチェック

モグニャンキャットフード

 

次はモグニャンの原材料や成分に危険な添加物を使用していないかをチェックしていこうと思います。

 

◎マークが粗悪な原材料不使用で安心です!

BHA

BHT

エトキシキン

モグニャン

モグニャン

モグニャン

ビートパルプ

大豆・麦系

トウモロコシ

モグニャン

モグニャン

モグニャン

副産物

4Dミール

遺伝子組み換え原料

モグニャン

モグニャン

モグニャン

着色料

香料

モグニャン

モグニャン

モグニャン

 

上記の表からも分かる通り、モグニャンキャットフードは小麦やトウモロコシ・大豆などの食物アレルギーになりやすい食材を使用していませんでした。モグニャンはグレインフリー(穀物不使用)で無添加(粗悪な添加物を使用していない)ということが一目瞭然ですね!

 

モグニャンキャットフードの原材料成分を分析したまとめ

獣医の私

ここまでモグニャンキャットフードの原材料や成分、そして危険な添加物について調べてきました。魚がメインのキャットフードで、新鮮な白身魚をメイン食材として使用されているので動物性タンパク質が豊富で健康を第一に考えているキャットフードだと思いました。なので魚好きな愛猫さんの場合は非常に食欲がアップされて健康維持におすすめだということが判りました。

 

また、廃棄するような残留農薬などの食材も使用していないヒューマングレードの食材で非常に安全だと思います。防腐剤や酸化防止剤にも天然成分のビタミンEを使っているから安心して食べられるキャットフードですね!

 

さらにモグニャンキャットフードの原材料と成分値を徹底的に解析してみましたのでそちらも参考にしてみてください。

 

モグニャンキャットフードの原材料と成分値を徹底的に解析した結果はこちら

 

【キャットフードの教科書】限定で、モグニャンの初回購入分が半額(50%OFF)となるキャンペーンを実施して頂いています。この機会に是非、安全でおすすめできるモグニャンを試してみてくださいね!!

 

 

モグニャンキャットフード最安値通販

↑↑↑モグニャンキャットフードの公式サイトです↑↑↑

 

 

モグニャンキャットフードをお試しした結果はどう?

モグニャンキャットフード

 

モグニャンは白身魚の動物性タンパク質が豊富でタウリン不足による病気の心配もないので安心ポイントですね。そして穀物を使わないグレインフリーなので低アレルギーのキャットフードを探している方にもおすすめです!穀物の代わりに野菜やフルーツを豊富に使ったレシピとなっているので栄養満点なところもうれしいです^^

 

モグニャンレビュー 裏パッケージ 原材料

モグニャンキャットフード

 

モグニャンキャットフードの裏面には原材料や成分値がしっかりと全部記載されていました。
そしてモグニャンは人口添加物は一切使用していなかったので安全度もあり安心して与えることができますね^^

 

モグニャンの便利なパッケージ開け方

モグニャン原材料

 

モグニャンキャットフードのパッケージはかわいくてオシャレで好感度もよかったですが、パッケージの使い方も素晴らしかったです。開け口はマジックテープのような大きいジッパーになっていて、わざわざ保管容器に移さなくても袋のまま保管できるところもうれしいです。

 

モグニャンの粒の大きさ写真とニオイについて

モグニャンキャットフード

 

モグニャンの粒の大きさは約5〜7mm程度なので大き過ぎず小さ過ぎずちょうどいいくらいの大きさでした。これなら子猫やシニア猫になっても安心です。モグニャンのニオイは魚メインのキャットフードなので強力だと思います。猫は嗅覚に優れていて味にもうるさいので食いつきは抜群でした。袋を開けた瞬間から食欲をそそるニオイだったのか猛ダッシュで近寄ってきてくれましたよ^^

 

モグニャンのキャットフードを食べ比べさせた感想は・・・

実はいつも食べさせているキャットフードは「オリジンキャットフードとナウフレッシュ」なのですが、そして新たにもう1種類のキャットフードをローテーション用に探そうと思っていたところモグニャンの事を知り試してみましたが、開けた瞬間の猫の猛ダッシュには驚かされました(笑)

 

モグニャンはさらに食いつきが良かったのでローテーション用に決定です!そしてカナガンやシンプリーなども取り扱いがあるとの事なので試してみたところ非常に食いつきも良く、体調も問題ないので今ではモグニャン→カナガン→シンプリーとローテーションするようになりました^^

 

 

モグニャンキャットフードの価格を比較

モグニャンキャットフード

 

モグニャンキャットフードはAmazon・楽天・公式サイトのどこで購入すると損しないのかを調べてみようと思います。

モグニャン

公式サイト

楽天

Amazon

サイト画像

モグニャンキャットフード最安値通販

モグニャンキャットフード最安値通販

モグニャンキャットフード最安値通販

通常価格

3960円

×

4730円

定期購入

3564円

×

×

送料

無料※

×

360円


※公式サイトの送料は10,000円以上で無料となります。10,000円未満の場合は640円が必要になります。

 

上記の比較表からも公式サイトが最安値ということがわかると思います。いろいろ調べているとさらにお得に購入する方法があったので最安値通販を徹底的に調べた記事でも書いていますが、都度購入の初回購入でも10%OFFで購入できる方法がみつかりました!

 

>>モグニャンを最安値で購入する方法を調べた記事はこちら

 

 

モグニャンキャットフードの良くあるQ&A一覧

モグニャンキャットフード

 

モグニャンは本当に粗悪な添加物を使用していないのですか?

モグニャンキャットフードの原材料や成分値を調べてみましたが、粗悪な原材料成分は一切使用されていません。市販で販売されているキャットフードの中には、エトキシキンやBHAといった愛猫の体に害のある添加物を使用することは無くなってきていますが、香料やBHT・着色料など健康に害のある添加物を使用しているキャットフードメーカーも多いのが現状です。なのでモグニャンキャットフードは無添加でさらに穀物不使用と猫の健康維持やエネルギー源となる新鮮な原材料を使用しているので安心して愛猫に与えることができます。

モグニャンは市販のキャットフードより高額なのは何故ですか?

モグニャンキャットフードが市販の物と比べると高く感じるかもしれませんね。これはモグニャンの原材料が関係しています。モグニャンは新鮮な白身魚や野菜やフルーツを豊富に使用しているのでコスト面ではかなり高額になってしまいます。また、かさ増しの為の穀物なども使用せず価格が高く良質な食物繊維のサツマイモを使用しているところも市販のキャットフードと比べるとどうしても高くなります。

モグニャンを開封した時の臭いが強いように思うのですが。。。

モグニャンは香料を使用せず、良質な動物性タンパク質の白身魚を豊富に使用しています。なので市販の物よりもモグニャンキャットフードの方が少し臭いが気になる方が多いですね。猫にとっては自然なフードなので喜んで食べてくれると思いますよ。

モグニャンは人口添加物は使用していますか?

モグニャンキャットフードは人口添加物を一切使用していない徹底ぶりです。唯一使用しているのが天然由来のミックストコフェロール(ビタミンE)を防腐剤として使用しています。韓国に工場が変更されるという噂の○○○ンには防腐剤として粗悪なBHTを使用しています。なので私的にはモグニャンは安心して与えてあげれますね!

モグニャンを高齢猫に与えても大丈夫ですか?

モグニャンのキャットフードは高齢猫(シニア猫・老猫)に与えても安心で安全です。高齢になればなるほど食欲は減ってきますがモグニャンは新鮮な動物性タンパク質が豊富でしっかりと栄養が摂れます。そして低カロリーなので高齢猫やダイエットを考えている愛猫にもおすすめです。そして身体に負担がかかりにくいグレインフリーで無添加キャットフードになっているので全年齢にしっかりと対応されています。

マグネシウムの量が少し高いような気がしますが・・・

尿路結石対策用に作られていないモグニャンキャットフードはマグネシウムの量が0.12%と少しだけ高いのですが、この量が危険かというとそういう事ではありません。モグニャンはクランベリーを配合しているので尿路結石対策としても考えているキャットフードですね。モグニャンはカルシウムやマグネシウム・リンなどのミネラル分の少ないキャットフードで、尿路結石症になっていない愛猫の対策としてもおすすめですね。

 

モグニャンキャットフード最安値通販

↑↑↑モグニャンキャットフードの公式サイトです↑↑↑

 

 

獣医がおすすめするキャットフード3選をまとめてご紹介

モグニャン

モグニャンキャットフードの特徴

モグニャンの主原料は、白身魚を63%も使用した、動物性タンパク質が豊富な獣医もおすすめできるキャットフードです!残りの原材料にも、粗悪な穀物不使用や無添加にこだわった、ヒューマングレードの野菜や果物を使っているので安全性にも気を使ってくれていますね。健康維持の為にキャットフードの切り替えで悩んでいる人は「モグニャン」を試してみてもいいと思いますよ!

【キャットフードの教科書】限定で、モグニャンの初回購入分が半額(50%OFF)となるキャンペーンを実施して頂いています。この機会に是非、安全でおすすめできるモグニャンを試してみてくださいね!

価格 3960円
評価 評価5
備考 総合栄養食/ヒューマングレード/無添加/グレインフリー
モグニャンキャットフードの総評

獣医おすすめ度

安心・安全度

食いつき度

子猫

成猫

老猫(高齢猫)

猫種

容量

生産国

全猫種対応

1.5kg

イギリス

お得な購入方法

粒の大きさ

100gのカロリー

定期購入

小粒

イギリス

カナガン

カナガン キャットフードの特徴

カナガンのキャットフードはチキンを60.8%使用しています。このチキンは平飼い(放し飼い)方法でストレスを極力与えずに飼育しているということもあり、カナガンは安全で良質な肉を選んでいる特徴がありますね!

価格 3960円
評価 評価4.5
備考 総合栄養食/ヒューマングレード/無添加/グレインフリー
カナガン キャットフードの総評

獣医おすすめ度

安心・安全度

食いつき度

子猫

成猫

老猫(高齢猫)

猫種

容量

生産国

全猫種対応

1.5kg

イギリス

お得な購入方法

粒の大きさ

100gのカロリー

定期購入

小粒

390kcal

ねこはぐ

ねこはぐ キャットフードの特徴

ねこはぐのキャットフードは、ヒューマングレードでは珍しく国内(国産)で作らています。使用している原材料も日本で生産されたものを選んでいるので安全性には申し分ありませんね!食物アレルギへの配慮で粗悪な穀物は使用していませんが、完全なグレインフリーではありません。国産(日本製)のフードは粗悪な穀物や粗悪な添加物を使用している物が多かったのですが、やっと国産でおすすめできるキャットフードを見つけることができました。

価格 6980円
評価 評価4
備考 総合栄養食/ヒューマングレード/無添加
ねこはぐ キャットフードの総評

獣医おすすめ度

安心・安全度

食いつき度

子猫

成猫

老猫(高齢猫)

猫種

容量

生産国

全猫種対応

1.5kg

日本

お得な購入方法

粒の大きさ

100gのカロリー

定期購入

小粒

383kcal

ファインペッツ

ファインペッツ キャットフードの特徴

ファインペッツのキャットフードは、ペットフードの安全基準が厳しいオランダで製造されている安心フードでも有名ですね!主原料には低アレルギーの「フランス産アヒル肉」と「オランダ産のニシン肉」を使用して、体に負担が少ないキャットフードになりました。肉類原材料を85%まで高めた結果、従来の製品より嗜好性を高くすることで、「愛猫の食いつきが良くなった!」など評判が上がっていますね!

価格 3704円
評価 評価4
備考 総合栄養食/ヒューマングレード/無添加
ファインペッツ キャットフードの総評

獣医おすすめ度

安心・安全度

食いつき度

子猫

成猫

老猫(高齢猫)

猫種

容量

生産国

全猫種対応

1.5kg

オランダ

お得な購入方法

粒の大きさ

100gのカロリー

初回購入1000円

小粒

427.2kcal

シンプリー

シンプリー キャットフードの特徴

シンプリーキャットフードは以前までグレインフリー(穀物不使用)では無かったのですが2016年のモデルチェンジからグレインフリーキャットフードへと生まれ変わりました!シンプリーのキャットフードはカロリーも少し控えめなので愛猫のダイエットや関節炎、毛球症などの対策としてもおすすめです。マグネシウムの量が少し多いですが、尿路結石対策としては問題ない数値なので長く続けやすいキャットフードという印象です。

価格 3960円
評価 評価4
備考 総合栄養食/ヒューマングレード/無添加/グレインフリー
シンプリー キャットフードの総評

獣医おすすめ度

安心・安全度

食いつき度

子猫

成猫

老猫(高齢猫)

猫種

容量

生産国

全猫種対応

1.5kg

イギリス

お得な購入方法

粒の大きさ

100gのカロリー

定期購入

小粒

380kcal

 

 

キャットフードの選び方 目次

子猫用キャットフード 成猫用キャットフード 老猫用キャットフード

子猫用 〜1歳

成猫用 1〜6歳

老猫用 7歳〜

尿路結石対策キャットフード ダイエットキャットフード アレルギー対策キャットフード

尿路結石対策

ダイエット肥満対策

アレルギー対策

腎臓ケアキャットフード 無添加キャットフード グレインフリーキャットフード

腎臓ケア対策

無添加

グレインフリー

 

今回レティシアンという会社から販売されたモグニャンキャットフードを食べさせてみたので愛猫2匹に食べ比べをしてもらいました。

 

獣医の私

レティシアンが取り扱っているキャットフードは本当におすすめできるキャットフードが多く、猫の健康を第一に考えて作られているといつも感動しています(笑)

 

代表的なキャットフードには「カナガンキャットフード」「シンプリーキャットフード」「ジャガーキャットフード」があり今回新しく販売されたのが「モグニャンキャットフード」となります。

 

キャットフード以外にもカナガンドッグフードやモグワンドッグフード、アランズナチュラルドッグフードなどのドックフードもかなり人気がある商品です。