GO!(ゴー)キャットフード|原材料成分や口コミ評判を徹底解析!

ナウフレッシュキャットフード

最近では、ペット可能なマンションが増えており、一人暮らしの人でも猫を飼っている人が少なくありません。しかも室内飼いで一緒に過ごす時間が長いので、より強い愛着が湧くものです。そんな風に大切なペットであるからこそ、健康に気を付けて元気に長生きして欲しいと望む人が多かったりします。

 

ナウフレッシュのキャットフードを販売しているグローバル ペット ニュートリションにはGo!(ゴー)のプレミアムキャットフードを取り扱っています。

 

ナウフレッシュの一番の特徴と言えば原材料の新鮮さを徹底的に追求し愛猫に安心して与えることができるキャットフードで有名ですね!お腹にもやさしく、涙やけやアレルギーにも配慮されているというナウフレッシュを原材料や成分値から徹底的に分析してみましたのでご参考になれば幸いです!

 

TAMA

 

ナウフレッシュのキャットフード詳細

販売会社 グローバル ペット ニュートリション株式会社
製品名 グレインフリー キトン

グレインフリー アダルトキャット
グレインフリー シニアキャット&ウェイトマネジメント
グレインフリー フィッシュアダルトキャット
(全4種類)

年齢対応 子猫・成猫・高齢猫
こだわり 新鮮な肉類・野菜・フルーツにこだわりのあるメーカー
販売価格/容量 5616〜5832円(税込)/1.81kg
製造国 カナダ
お得な定期コース なし
返品・交換 お客様の都合による返品は不可/返品相談は購入店舗での対応

 

ナウフレッシュ(キトン)キャットフードの原材料成分

ナウフレッシュキャットフード

ナウフレッシュ(キトン)のキャットフード原材料一覧
ターキー(生・骨抜き・七面鳥)  ポテト粉  エンドウ豆  ポテト  鶏卵(乾燥・全卵)  キャノラ 油(ミックストコフェロールで酸化防止)  エンドウ豆繊維  トマト  天然香料(チキン由来)  フ ラックスシード  ココナツ油(ミックストコフェロールで酸化防止)  サーモン(生・骨抜き・鮭)  ダ ック(生・骨抜き・鴨)  ニンジン  カボチャ  リンゴ  バナナ  ブルーベリー  クランベリー  ブラックベリー  パパイヤ  パインアップル  グレープフルーツ  レンズ豆  ブロッコリー  ホ ウレン草  カッテージチーズ  アルファルファスプラウト  リン酸カルシウム  アルファルファ(天 日干し)  ケルプ(乾燥)  炭酸カルシウム  リン酸  塩化ナトリウム  レシチン  塩化カリウ ム  DLメチオニン  タウリン  シーウィードミール(乾燥・海藻)  ビタミン類[ビタミンEサプリメ ント  Lアスコルビル2ポリフォスフェイト(ビタミンC源)  ナイアシン  イノシトール  ビタミンAサ プリメント  硝酸チアミン  dパントテン酸カルシウム  塩酸ピリドキシン  リボフラビン  βカ ロテン  ビタミンD3サプリメント  葉酸  ビオチン  ビタミンB12サプリメント]  ミネラル類[タン パク質キレート亜鉛  硫酸鉄  酸化亜鉛  タンパク質キレート鉄  硫酸銅  タンパク質キレ ート銅  タンパク質キレートマンガン  酸化マンガン  ヨウ素酸カルシウム  亜セレン酸ナトリ ウム]  Lリジン  チコリ根(乾燥)  ラクトバチルス・アシドフィルス(アシドフィルス菌)発酵生成物 エンテロコッカス・フェシウム(フェシウム菌)発酵生成物  アスペルギルス・ニガー(黒麹菌)発酵生 成物  アスペルギルス・オリザエ(麹菌)発酵生成物  イースト抽出物  ユッカシジゲラ抽出物  Lカルニチン  マリーゴールド  ローズマリー(乾燥)

ナウフレッシュ(キトン)のキャットフード成分一覧
タンパク質 33%以上
脂質 20%以上
粗繊維 2.5%以下
灰分 6%以下
水分 10%以下
マグネシウム 0.09%以下
タウリン 2500mg/kg以上
DHA 0.03%以上
EPA 0.02%以上
オメガ6脂肪酸 2.4%以上
オメガ3脂肪酸 0.48%以上
プロバイオティクス 90,000,000 CFU/lb 以上
(アシドフィルス菌、フェシウム菌)
■代謝エネルギー 3,947kcal/kg

 

ナウフレッシュキャットフードの危険度をチェックしました

下記の項目ではキャットフードに入っていたら危険な添加物と食材が使われていないかを一覧にしてみました。穀物や添加物は長期に渡って食べ続けると消化器官やアレルギーへのリスクが高くなったり発がん性や遺伝性の病気の確立が高くなることがありますのでチェックしてみてください。

 

穀物(アレルギーや消化器官のリスクあり)

なし

副産物(人間が食べない肉など)

なし

4Dミート(狂犬病やガンになった動物の肉)

なし

BHA・BHT(発がん性が強い)

なし

エトキシキン(毒性が非常に強い)

なし

人口香料(発がん性が強い)

なし

着色料(甲状腺・食欲低下など)

なし

 

ナウフレッシュ(キトン)キャットフードの原材料成分・添加物などの危険度をチェックしたまとめ

ナウフレッシュキャットフード

 

ナウフレッシュ(キトン)キャットフードの原材料や成分を分析してきましたが、猫が消化し難い穀物を一切使用していなかったり、アレルギー反応が出易い食材もきちんと避けてたので安全なキャットフードだという事がわかりました!

 

ナウフレッシュのキャットフードは、腸の働きも良くする効果も期待出来ます。というのも人間と同様に、猫の健康も腸の働きの良し悪しに掛かっている部分が大きいです。そしてナウフレッシュのキャットフードは、ドライフードでありながら、消化酵素を加える事で、胃腸の健康状態をサポートする効果を得る事が出来ます。お陰でナウフレッシュのキャットフードであれば、猫の胃腸の健康をサポートするためのサプリメント等を使用する必要が少ないですね。

 

ただ1.81kgで5616〜5832円(税込)という価格設定なので少しコスパが高いところはデメリットとなってしまいます。そしてナウフレッシュのような新鮮さを売りにしているプレミアムキャットフード全てに言えますが、開封後は出来るだけ早く食べる必要がある事です。しかも品質を損なわない様に、保存場所にも出来るだけ注意する必要があります。

 

ナウフレッシュキャットフード全4種類の特徴

種類

こだわり

ナウフレッシュキャットフード

キトン

ターキー(生・骨抜き・七面鳥)・グレインフリー・1歳までの子猫用・去勢・避妊手術済みで体重が気になる場合は成猫用へ切り替えてあげましょう!

ナウフレッシュキャットフード

アダルト

七面鳥主体の成猫用・主原料に新鮮な七面鳥を使用し消化酵素や善玉菌も配合しています。

ナウフレッシュキャットフード

シニア&ウェイトマネジメント

高齢猫用やダイエット用にタンパク質を抑えたキャットフード。健康を維持する上で大切なタンパク源は適度に配合され低脂肪に仕上げた低カロリーキャットフード

ナウフレッシュキャットフード

フィッシュアダルト

鶏、豚、牛などの肉類を使用していない魚主体のキャットフード。魚好きの子やチキンなどでアレルギーが出てしまう子におすすめ

 

 

TAMA

 

ナウフレッシュキャットフードの口コミ評判

口コミ評判をyahoo知恵袋や公式サイトの口コミ、Amazonの評価などを調べてみましたのでご紹介します。

腸が敏感な愛猫に購入しました

愛猫のお通じが緩い時に与えたら良くなりました。カロリーはオリジンなどのキャットフードよりも低くく、グレインフリーの餌を探していた時に見つけました。高タンパクだけど下痢にもなりにくいので腸が弱い子にもおすすめです。ただ購入金額が半端なく高いです。。。カナダはもちろんアメリカ、ドイツなどヨーロッパ、韓国の販売価格よりも2千円ほどの差額がありました。。価格だけもう少し頑張ってもらいたいです。。。

うちの子には合いませんでした・・・

キャットフードのドライタイプで便秘するのは初めてでした。食いつきは非常に良いのですが・・・便秘体質な子には合わないのかもしれません。

ちょっと高いですね。

愛猫の健康にはすごく良さそうです。また食いつきも問題ありませんでした!ただ・・・ちょっと高いかなぁ。

小粒で食べやすそうです!

今まで与えていたキャットフードだと吐いてしまうことがあったのですが、ナウフレッシュにしてからは吐くこともなくなりました。また、小粒で食べやすいみたいです!

 

ナウフレッシュキャットフードをおすすめする方
  • 適度なタンパク質で野菜やフルーツも豊富に使用しているキャットフードをお探しの方
  • 価格を気にせず与え続けることが出来る方
  • お腹にやさしく、涙やけやアレルギー対策にも期待している方

 

ナウフレッシュキャットフードをおすすめしない方
  • とにかく安いキャットフードをお探しの方
  • 便秘体質な愛猫ちゃんの場合

 

TAMA

 

キャットフードを目的別で探す

子猫用キャットフード 成猫用キャットフード 老猫用キャットフード

子猫用 〜1歳

成猫用 1〜6歳

老猫用 7歳〜

尿路結石対策キャットフード ダイエットキャットフード アレルギー対策キャットフード

尿路結石対策

ダイエット肥満対策

アレルギー対策

腎臓ケアキャットフード 無添加キャットフード グレインフリーキャットフード

腎臓ケア対策

無添加

グレインフリー