ナチュラルバランスキャットフード|原材料成分や口コミ評判を徹底解析!

ナチュラルバランス

家族と同じような存在でパートナーの愛猫ですから、ヒトと同じように愛猫の健康にも気をつけていきたいものです。健康を管理していくことでは、病気にならないよう飼い主と共に長く生きていくために、愛猫の食事に気を配っていく事が大切です。

 

数多くの種類のキャットフードが販売されていますが、その中のひとつ「ナチュラルバランス」を徹底的に分析してみましたのでご参考になれば幸いです。

 

アーテミスオソピュアキャットフード

 

ナチュラルチョイスのキャットフード詳細

販売会社 潟Iフィスプロフィットインターナショナル
製品名 ホールボディーヘルスキャットフード

ウルトラプレミアムリヂュースカロリー
グリーンピース&ダック
インドアキャットフォーミュラ

年齢対応 オールライフステージ
こだわり 米国の専門家がパートナーの生涯の健康を考えた愛猫の健康を考慮したキャットフード
販売価格/容量 1674円(税込)/1kg
製造国 アメリカ
お得な定期コース なし
返品・交換 お客様の都合による返品は不可/返品相談は購入店舗での対応

 

ナチュラルバランス(ホールボディーヘルス)キャットフードの原材料成分

ナチュラルバランス

チキンミール玄米、鶏肉、オート麦、チキン肝臓、サーモンミール、鶏脂肪(天然混合トコフェロールで酸化防止)、ダックミール、自然風味、ニシン油、豆ファイバー、オートファイバー、ブリュワーズドライイースト、塩、塩化カリウム、DL-メチオニン、塩化コリン、亜鉛アミノ酸キレート、硫酸亜鉛、硫酸鉄、鉄アミノ酸キレート、硫酸銅、銅アミノ酸キレート、亜セレン酸ナトリウム、硫酸マンガン、マンガンアミノ酸キレート、ヨウ素酸カルシウム、タウリン、Lアスコルビン2ポリフォスフェイト(ビタミンC)、L-トリプトファン、ビタミンE、ナイアシン、一硝酸チアミン、Dカルシウムパントテン酸塩、ビタミンA、ピリドキシン塩酸塩、リボフラビン、ビオチン、ビタミンB12、葉酸(ビタミンB)、ビタミンD3、天然混合トコフェロール、乾燥クランベリー、乾燥ブルーベリー、L-リジン、乾燥ケルプ、乾燥ユッカジシゲラエキス、ローズマリーエキス

ナチュラルバランス(ホールボディーヘルス)のキャットフード成分一覧
粗タンパク質 34.0%以上
粗脂肪 17.0%以上
粗繊維質 3.0%以下
水分 10.0%以下
タウリン 0.15%以上
カルシウム 1.2%以上
リン 1.0%以上
アスコルビン酸(ビタミンC) 20mg/100g以上
EPA&DHA 0.35%以上
オメガ6脂肪酸 2.5%以上
オメガ3脂肪酸 0.5%以上
【新】365kcal/100g

 

ナチュラルバランス(ホールボディーヘルス)の危険度をチェックしました

下記の項目ではキャットフードに入っていたら危険な添加物と食材が使われていないかを一覧にしてみました。穀物や添加物は長期に渡って食べ続けると消化器官やアレルギーへのリスクが高くなったり発がん性や遺伝性の病気の確立が高くなることがありますのでチェックしてみてください。

 

穀物(アレルギーや消化器官のリスクあり)

1種類

副産物(人間が食べない肉など)

なし

4Dミートやミール

ミール2種類

BHA・BHT(発がん性が強い)

なし

エトキシキン(毒性が非常に強い)

なし

人口香料(発がん性が強い)

なし

ビートパルプ

なし

着色料(甲状腺・食欲低下など)

なし

 

ナチュラルバランス(ホールボディーヘルス)キャットフードの原材料成分・添加物などの危険度をチェックしたまとめ

ナチュラルバランス

 

「ナチュラルバランス」のメリットには、健康に配慮した原材料が使用されていることがあげられるます。「ナチュラルバランス」が販売しているドライフードには、チキンとダックミールをベースにした「ウルトラプレミアム」という商品や、減量に重点をおいてたんぱく質と脂肪をバランス良く配合した「リデュースカロリーフォーミュラ」、食物アレルギーに対応し穀物類(白米・小麦・トウモロコシ)を全く配合していない「グリーンピース&ダックフォーミュラ」という種類があります。

 

この他にも、愛猫は部屋の中で飼い主と生活を共にしていることが多いものですから、愛猫の抜け毛や毛玉に配慮して開発された「インドアキャットフォーミュラ」という商品も発売されています。こちらの商品は、豊富な食物繊維を含んだ食材が使用されていますので、便の臭い対策も行われています。そして、化学保存料や化学着色料、化学薬品などは排除されていますし、健康に配慮した原材料が使用されていますので、安心して愛猫に食べさせてあげることができるでしょう。

 

「ナチュラルバランス」のデメリットをあげるならば、他のキャットフードに比べますと、価格が高いことがあるでしょう。また、キャットフードの一粒が小さめなところが、好みが分かれるところではあるでしょう。ですが、「ナチュラルバランス」の「ウルトラプレミアム」には、クランベリーを配合し尿が酸性に保たれるよう考えられていたり、尿疾患を防ぐための工夫がなされていますので、愛猫と過ごす日々が長くなるでしょう。

 

 

ナチュラルバランスキャットフード全4種類の特徴

種類

主な特徴

ナチュラルバランス

ホールボディーヘルスキャットフード

愛猫の生涯の健康を願い開発されたウルトラプレミアムフードです。果物や穀物の繊維質をユニークに配合することにより、愛猫の消化機能を健康に保つ手助けをします。

ナチュラルバランス

ウルトラプレミアムリヂュースカロリー

3種類の蛋白質と脂肪をバランス良く配合して脂肪の割合を抑えており、高い嗜好性を保ちつつ体重をベストな状態にする事が出来る総合栄養食です。運動量の少ない中高年齢猫・肥満猫が、強い筋肉・引き締まった体型や健康な体の維持等に必要な栄養成分が配合されております。

ナチュラルバランス

グリーンピース&ダック

食物アレルギーの原因となる穀物類(白米・小麦・トウモロコシなど)を一切使用せずに作られた画期的なウルトラプレミアムドライキャットフードです。また皮膚炎に必要な良質の亜鉛が摂取出来るように構成されております。

ナチュラルバランス

インドアキャットフォーミュラ

毛玉や便臭対策、尿路疾患に配慮した、室内猫のためのプレミアムキャットフードです。

 

 

アーテミスオソピュアキャットフード

 

ニュートロナチュラルチョイスキャットフードの口コミ評判

口コミ評判をyahoo知恵袋や公式サイトの口コミ、Amazonの評価などを調べてみましたのでご紹介します。

高いけど、質の良いキャットフード

調べに調べてアイムス、サイエンスダイエットからこのキャットフードに行き着きました。量の割にお値段が高めなので、負担も大きくなりますが、生後3ヶ月から老猫まで対応している事や、悪い添加物が入っていない安心感を考えると多頭飼いしている我が家にはみんなに同じ物を与えられるし、かえってお得だなと。やっぱり体のことを考えるといいものを与えたいので。猫ちゃん達も食いつきがいいです。うんちも硬すぎない感じで、臭いも他のフードより少しだけ軽減されたような気がします。やっぱり悪い添加物が入ってないからでしょうかね。お値段が上がらない限り続けていこうと思います。(Amazonより)

塩の原材料が気になります・・・

食いつきはとてもいいのですが、原材料に塩が入っていることに気づき、人気があるプレミアムフードだけに結構衝撃を受けました。価格はそれほど高くないので、ここは妥協するべきか…リピするか迷い中です。

ダメでした。。

ピュリナワンを食べている我が家の猫2匹はまったく食べませんでした・・・・

 

アーテミスオソピュアキャットフード

 

キャットフードを目的別で探す

子猫用キャットフード 成猫用キャットフード 老猫用キャットフード

子猫用 〜1歳

成猫用 1〜6歳

老猫用 7歳〜

尿路結石対策キャットフード ダイエットキャットフード アレルギー対策キャットフード

尿路結石対策

ダイエット肥満対策

アレルギー対策

腎臓ケアキャットフード 無添加キャットフード グレインフリーキャットフード

腎臓ケア対策

無添加

グレインフリー