キャットフードのモグニャン口コミ|悪評をまとめてみました!

モグニャン口コミ

 

2chなどでモグニャンが話題になっていたので、その内容をまとめてみようと思います。

 

この記事では悪評ばかりを集めたので、あくまでもその書き込まれた個人の意見なので参考程度にしてもらえればと思います。

 

キャットフードのモグニャン口コミ|気に入った方の好評まとめはこちら

 

良く吐く子で消化器系の以上があり、いくつか調べてみた結果、穀物が含まれておらず、消化器の負担が少なそうなモグニャンを公式サイトから直接注文してみました。粒は小さめですが噛み砕きやすそう、味は私も食べてみましたが味が濃い目でおいしく感じました。もともと味の薄めのキャットフードからの切り替えだったからか、最初から問題なく食べてくれました。

 

嘔吐の回数は1週間に2回あるかないかに落ち着きました。

 

ただ、残念なことが2つだけあります。
1つは、製品説明やパッケージ裏の成分表示にねこの飼い主にとって非常に関心のあるマグネシウムの表示がありません。
もし表示したくないほど高いのであれば、何故高いのか、他の栄養素で補えるので問題無いということであれば、それについても表示してほしいです。

 

それから、パッケージが1.5kgからしかなく、
我が家の猫のような食が細い子には多すぎ、添加物が無いだけに痛みが心配です。小分けにして保存していますが、800g程度の小袋もあればよかったです。
猫は好き嫌いが激しいので、この量を注文するにもとても勇気がいりました。万一食べてもらえず大半を捨てる飼い主はとても切ない思いをするので、サイズ違いを検討してほしいと思います。

 

1.5Kgは初購入者にとって大きすぎるので少量パックも販売してほしい・・・

 

モグニャンに関しては食いつきが良いとの口コミが多いので試してみましたが、万が一食べなかったらもったいないので・・・猫が気に入ってくれても無添加な故に保存問題も…せめて3分割して小袋に分けて欲しいものです。袋も厚手の材質で簡単に折り曲がってくれないので、一旦開けたら密閉容器に小分けして冷暗所に保存しています。

 

食付きに関しては猫氏の好みの問題でもありますし、他の方がよく食べた!と言っても自分の家の仔がそうとは限りませんが、
これはフードに限らず猫砂やおもちゃ等グッズ全般にも言える事なのでその点をとやかくいう人は少ない筈ですが、問題はそんな中で食付き100%と販促サイトが謳っている事でしょうかね(^_^;)

 

よくよく見ると、食べた=15%・喜んで食べた=85%と書いてあるので嫌々1粒でも食べれば15%の中に入るという。100%=完全・完璧(どんな猫でも必ず喜んで食べる) と受け取ってしまうものですし誇大広告と言われても致し方無いですね

 

ちなみにウチの猫氏(生後1年、4Kg ♂)は他のフードと変わらず食べています。このフードに変えて半年以上になりますが、取り立てて体調に(良くも悪くも)変化はありませんただウンチの匂いが若干キツくなりました。硬さは変わらず

 

品質・素材表示が完全ではない・・・
私はマグネシウムの量が気になったので販促サイトにある問い合わせで質問して知り得ましたが
(0.09%)散々素材に拘っているのならそこもキチンと表示して欲しい所だと思います

 

フードの匂いがきつい・・・
人間は兎も角猫氏の食べ物なので猫氏が嫌がらなければ問題無いかな〜と考えてます
明らかに薬品系であったり香料や添加物が原因の匂いだと問題視する所ですが、そっち系統の匂いでもなさそうですし
「うわ〜」と思ってもそこは気にしないようにしています

 

モグニャン悪評のまとめ

モグニャンのキャットフード悪評を調べてみました。

 

  • キャットフードの量が多いので小さいパックも用意してほしい!
  • 食いつきは良いがウンチのニオイがきつい!
  • 無添加なので腐りやすい!
  • 「100%食べた」と記載されているがその表現はどうなの?
  • キャットフードのニオイがきつい!
  • マグネシウムの量が記載されていない!

 

などがモグニャンの悪評として口コミされていました。

 

モグニャンの容量が少ないタイプもほしいの悪評

確かに小さいパックも用意してほしいとは思いますが、うちの愛猫は開封してから1か月〜2か月で食べてしまうのでしっかりと保存容器に入れていれば問題ありません。今まで与えてきた無添加のキャットフードも小分けにされているものはなかったので私はそこまで気になりません。

 

小分けにしているキャットフードの時でもしっかりと保管容器に入れてあげる方がいいので・・・個人個人で考え方が違うのだと改めて思いました^^

 

食いつきは良いがウンチのニオイがの悪評

肉類が豊富なキャットフードに関してはみなさんが気になるところなんですよね。どうしても動物性タンパク質が豊富なモグニャンやカナガン、オリジンなどでもよくある悪評ですね!

 

安心した原材料で添加物が少ないモグニャンなどのキャットフードはどうしても仕方がないと思います。

 

無添加なので腐りやすいの悪評

これは新鮮な原材料で添加物を極力少ないモグニャンなどのキャットフードは、添加物がいっぱいのキャットフードに比べると間違いなく腐りやすいですね。新鮮で良質なキャットフード=腐りやすいと思った方がいいですね!
添加物もりもりのキャットフードで体を痛めつけて病気になるより全然いいと思いますよ!

 

100%食べたとの悪評

これは詰められても仕方ないです。この手の公式サイトは本当に多いので逆に選びにくいです・・・わたしもこれは賛成です!
こんな曖昧な表現をしなくても原材料や成分から判断すると安心で安全なキャットフードかどうかは調べればわかりますし!詰められても仕方がないです。

 

最終的には猫の好き嫌いの問題です。

 

ニオイがきついの悪評

肉類の豊富なモグニャンなどはどうしてもニオイが気になります(汗)添加物が多数使われているキャットフードはさらにニオイが強烈なので・・・

 

マグネシウムの量の悪評

こちらも改善してもらいたいところですね!わたしもメーカーに問い合わせして教えて頂きました。どうしても気になる成分なので今後の改善を期待しています。

 

このように悪評といっても簡単に改善できる表記や表示に関してが多かったですね^^ただモグニャンの原材料や成分値は非常におすすめできるので、うちの愛猫のように毛艶がよくなったり、抜け毛がへったりと体質改善できる場合もあります。そして何より健康的で病気知らずに生活してもらえれば最高ですよね!

 

モグニャン価格比較